前後ろ

ヴィーナスカーブは前後ろがわからない?

投稿日:

ヴィーナスカーブを購入した人の口コミを見ると、

・前後ろがわかりにくい
・気付かずに逆に履いていた

このような口コミが多く見られます。

これは、ヴィーナスカーブの色とデザインが大きく影響していると考えられます。

 

ヴィーナスカーブの色

ヴィーナスカーブの色はブラックのみです。

そのため縫製の状態が確認しにくくなっています。

じっくり見ると前と後ろでは縫い方が違うのでわかるのですが、履いていない状態ではわかりにくいです。

まして脱衣所や部屋の中では光の関係で難しいでしょう。

 

デザインで判断?

パッと見わからなくても判断する方法にお尻の膨らみがあります。

この見分け方は、ヴィーナスカーブを両手で持って垂らしてみるのです。

すると、どちらかが膨らんでいますので、そっちが後ろだと分かります。

 

簡単に見分ける方法は?

実はもっと簡単に見分ける方法がありました。

それは、洗濯表示のタグを探す事です。

その白いタグが付いている方が後ろになりますので、わかりやすいですね。

でももしかしたら何度も洗濯しているうちにタグが行方不明になってしまうかもしれません。

そんな時にはとりあえず履いてみますか?

 

とりあえず履いてみる?

知らずに前後ろを逆に履いていて、夜にお風呂に入る時に気付いたという方もいるようなのですが…。

でも、逆に履くと何となく違和感を感じるはずです。

それに履くと縫製が見やすくなりますので、それで判断するという事もできます。

 

前後ろ逆に履くと効果がない?

ヴィーナスカーブの効果は、履いた瞬間から気になるお肉を目立たなくしてくれます。

さらに履き続けることで、歪んだ骨盤を正しい位置に矯正してくれます。

骨盤が矯正されれば姿勢が良くなってスタイルが美しくなります。

また、筋肉が正しく使われるようになり、筋肉量もアップします。

筋肉は多くのエネルギーを消費するので、筋肉量のアップは基礎代謝の向上に繋がります。

すると痩せやすく太りにくい身体へと変化するのです。

年齢を重ねる毎に、いつの間にかおばさん体型になっていた人。

食べる量が変わらないのに体重が増えてきた。

このような人は骨盤が歪んでいる可能性が高いので、ヴィーナスカーブの効果は大いに期待できます。

しかしそれは正しく履いてこそです。

ヴィーナスカーブには独自の縫製技術が使われています。

ウエスト・ヒップ・太ももなどに、それぞれ最適な加圧をかける構造になっています。

そのため逆に履いたのでは、その効果は十分に発揮されません。

せっかく履くのですから、前後ろを間違えるような事はしたくないですね。

購入したらまず、前後ろを見分けることから始めてみては如何でしょうか?

それと、複数枚持っていればタグが傷む事も少なくなります。

公式サイトではキャンペーン中ですので、割引価格で購入できるチャンスですよ!

サイズ交換もしてくれますので安心です。

⇒公式サイトはキャンペーン開催中!詳細はこちらから!

 

 

-前後ろ

執筆者: